千客万来の事業者|独自のサービスで楽しませてくれるMVNO

固定電話をお得に引こう

オフィス

中古販売の利用が人気

電話加入権の中古販売が人気です。電話加入権は、固定電話を利用する際に必要なもので、新しく家を新築したり、事務所を開いたりする場合などに取得する人が多いです。新しく電話加入権を購入する場合の費用は、高めになっています。新しく生活や事業を始めるにあたって、負担となることも少なくありません。しかし中古ならば手頃な割安価格となっており、負担を大幅に軽減できるので、こちらを利用する人が増えているのです。また、中古の電話加入権は、ネットショップやオークションなどで販売されていて店に出向いたりする必要もなく、購入しやすいことも人気を支えています。身分証明書や手数料が必要になることもありますが、いつでもどこでも気軽に購入できる利便性は、大きな魅力です。

未納なしのものを選ぼう

中古の電話加入権を購入するにあたっては、未納料金がないものを選ぶようにしましょう。購入する電話加入権は前契約者から引き継ぐ形になりますが、その際支払われていない電話料金など未納料金がありますと、それも新契約者が引き継がなければなりません。つまり、新契約者に支払い義務が発生してしまうのです。高額の場合は、大きな負担となることも考えられます。ですので、購入する際は、必ず未納料金がないかどうか、チェックすることが大切です。特に相場より大幅に安いような場合は、未納料金があるケースがあります。良心的な業者や出品者であれば、未納の有無は説明欄に必ず書いてありますので、信頼できるところから購入するようにしましょう。